ハッカソン等で作ったものをまとめるページ。ハッカソン大好きなので、良いイベントがあったら誘ってください。

★: 自分の中で良いものが出来た
👑: 賞をもらった

★Digital Hack Day 2021

デジタルの日に合わせたハッカソンイベント。

詳しくは下記ページ。

👑★Internal Hack Day 18

Zホールディングスグループ(アスクル、一休、PayPay、LINE、ヤフー、ZOZOテクノロジーズ)の中の人達で開催している大規模ハッカソン。
Happy Hacking賞とアスクル賞をダブル受賞をしました。

作品画像

プレゼンなどの動画をこのアプリにいれるだけで、機械学習を用いて記事を自動で要約し、画像とともに見やすい記事にまとめてくれます。

Internal Hack Day 17

Zホールディングスグループ(アスクル、一休、PayPay、ヤフー、ZOZOテクノロジーズ)の中の人達で開催している大規模ハッカソン。

カメラで実際に顔を出さなくてもバーチャルアバターが代わりにリアクションを取ってくれるコミュニケーションアプリ。
カメラで表情やジェスチャーを認識し、アバターに反映します。自分は主にWebRTCで通信する部分(アプリ:Swift、サーバー:Go)を実装しました。

★Hack Day 2019

Yahoo! JAPANが開催している年1のハッカソンイベント。

作品画像

ハッシュタグ付きで画像をTwitterに上げると、その画像に関連したニュースを生成して、VTuberキャスターがYouTube Liveで喋ってくれるサービス。
ニュースの生成とVTuberっぽい動き、表情、テロップ、効果音などの画面をリアルタイム自動生成するのを工夫しました。

お気に入りなので、何かで転生させたい!!!

★Internal Hack Day 16

Yahoo! JAPANの中の人達で開催している大規模ハッカソン。

作品画像

フリマとかでものの写真を撮ることが増えていたので、ものをきれいに撮るためにアシスタントしてくれるアプリを作りました。
被写体の位置、背景とのバランス、明るさ、ピントといった観点で点数やコメントでアドバイスします。

👑★北九州でIoT 2018

スタートアップを支援するビジネス系のイベント。100万円支援してもらえる。

小倉に久しぶりに行けて楽しかった。

実際に育てている植物をアプリでキャラクター化し、ペットのように育てることができるアプリ+IoTデバイス。
センサーによって水やりのタイミングが分かり、水が足りないとアプリ内のキャラクターがのどが渇いたという反応をする。実際に水を上げるとキャラクターが喜んでくれて、育てるモチベーションが湧くプロダクト。

★Hack Day 2018

Yahoo! JAPANが開催している年1のハッカソンイベント。

作品画像

イラストを書き進めていくと、それに似ているイラストをヒントとして表示しつつ、書いているイラストのどのあたりが下手か (上手い絵のデータセットと比較してずれているか) を教えてくれるアシスタントアプリ。
学習用のデータセットの用意とそれを実際に学習させて期待通りになるようにするのに苦戦しました。機械学習は一日にしてならず。
このアプリはまた別の形で作り直したい!

👑Mashup Awards 2017

大規模なハッカソンイベント。現在はHEROES LEAGUEに名前が変わっています。
優秀賞を頂きました。

トロフィー

会場が縦長2階建てでライティングがパーティ感あってとても面白い場所でした。
Internal Hack Dayの作品です。

👑★Internal Hack Day 14

Yahoo! JAPANの中の人達で開催している大規模ハッカソン。 最優秀賞と技術賞を頂きました。

スマホでざっくり形と色を指定すると、それっぽい画像をGANで生成し、さらにその画像に類似した商品をショッピングサイトから見つけてくれるアプリです。
絵がうまくなくてもGANがそれっぽい画像を作ってくれることで、類似画像検索がうまくいくという面白いシステム。

SPAJAM 2017 本戦

SPAJAMという温泉でハッカソンをするとんでもないイベント。温泉が心地よく、モンテールのデザートも食べ放題で眠すぎるハッカソンでした。

将来に悩む学生に勇気を与えるため、Facebookの情報から自分に近い属性の人がどのような人になったかを美しく魅せるアプリを作りました。

👑SPAJAM 2017 東京C予選

SPAJAMという予選を勝ち抜くと温泉に連れて行ってくれる夢のハッカソン。
優秀賞を頂き、温泉に行きました。

某スプラト○ーンのように地面を塗っていくゲームですが、これをARで実現し、現実世界を塗って遊べるゲームにしました。当時ARKitが出たばかりで、頑張ってキャッチアップして実装しました。

Hack Day 2016

Yahoo! JAPANが開催している年1のハッカソンイベント。

たなたつの様子

家電にスマホやタブレットをくっつけることで何でもIoTになるのではというコンセプトでIoT化アプリを作りました。

  • CoreMotionを使って、冷蔵庫の開閉を検知
  • 在庫管理のシステム

などを頑張って作りました。
結構アイデアに詰まって、パワー出しきれませんでした。今ならスマホではなくもっと小型なデバイスを使って作ってみたいです。

★Hack U

Yahoo! JAPANが開催している学生向けのハッカソンイベント。

たなたつの様子

予定を入れておくと、空き時間に何をするのが良いのかを教えてくれる秘書アプリを作りました。

  • UIKitにない特殊なタイムラインUIをライブラリ使わずに実装
  • Live 2Dで秘書を動かす (タッチするとリアクションしたり、雑談してくれる)
  • ユーザーの好みを学習するパーソナライズ、友達との予定合わせをかんたんに実現するしくみ

などを頑張って作りました。
現在 (2021年) でもこのアプリほしいので、いつか今の実力で本気で作ってみたいアプリの一つです。

はてな×ドワンゴ合同ハッカソン@東京

はてなとドワンゴが主催のハッカソン。
ニコニコの公式API(or非公式API)またははてなのAPIを使うという制約がありました。

ニコニコ静画の情報を使ってセリフを入力すると自動で4コマ漫画ができるWebアプリを作りました。

  • 非公式な方法で静画を検索するモジュールを作成
  • 形態素解析などを組み合わせてセリフから良い感じの画像を引っ張ってくる

などを頑張って作りました。
即席チームだったのでアイデアがまとまりにくく、ハッカソンの難しさを感じました。
中学生・高校生の時にニコニコ動画にハマりまくっていたのでオフィス行ってみたいという気持ちで参加した気がします。

👑★Hack U

Yahoo! JAPANが開催している学生向けのハッカソンイベント。
最優秀賞とヤフー賞のダブル受賞をしました。

たなたつの様子

学生生活を良くする的なテーマのもと、本の貸し借りをするiOSアプリを作りました。

  • バーコードスキャンで本の情報を一発入力
  • Ruby On RailsでDBやAPIを作って、アプリ内でフレンドを作って友達の本棚を見れる
  • 貸し借りの時にプッシュ通知が飛ぶ

などをiOSアプリ開発初心者だった自分たちが頑張って作りました。
自分はSwiftからiOSアプリに入門したのですが、一緒に出た友人がObjective-Cで作ってみない?と言ってきて、良い!と思ったので何故かフルObjective-Cで作りましたw

GitHubにソースがあるので、いつかビルドしてスクショ貼ります。

👑DMTC -世の中をちょっと面白くするエンターテイメント-

DMTCというハッカソンキャンプイベント。
運良く企業賞を取りました。

たなたつの様子

逗子で開催されていて、海も見えて良い感じのイベント会場でした。

Unityで3Dの横スクロールアクションゲームを作りました。

ユニティちゃんが自由にワープを操り、障害物を避けてゴールを目指す2Dゲームだ。ワープを作り2点を繋ぐことで、通れない壁が通れるようになる。 https://web.archive.org/web/20140828190140/http://dmtc.jp/magazine/?p=2541

Portalというゲームのように、あるワープホールに入ると別の場所から出てくるというギミックを実装するのが面白かった記憶。
作品画像見つかったら貼ります。

👑★CAPCOM GameJam 2014-2015

カプコン主催で学生とカプコン社員とでゲームジャムをするイベント。
一緒に出たチームメンバーが強かったので最優秀賞を取りました。

最優秀賞のメダル

Unityでパズルゲームを作りました。
ビームを発射すると壁で反射していき、それを活用して最終的に全部の障害物を壊す的なゲーム。自分のところにビームが戻ってくるとゲームオーバー。
作品画像見つかったら貼ります。